MENU

メンタルヘルス講座

心と身体の関係を知って、本当の「健康」を手に入れよう!

心と身体の関係を知って本当の健康を手に入れよう

12540178_1011188112261306_1898276911_n

身体に不調はなく健康だけれど、心がモヤモヤ、イライラする…という人が増えているようです。

現代人はさまざまなストレスにさらされています。
仕事のこと、人間関係のこと、悩みや心配事、生活環境…。
ストレスに繋がるものを数え上げればキリがないほど。
そのような中で、日々心穏やかに笑顔で過ごすというのは難しいことかもしれません。

特に心(メンタル)の健康については、心が「目に見えるものではない」ことから、周囲の人ばかりでなく、本人にさえ自分の心の状態が分からないことが多くあります。
原因と状態がハッキリ分からないことから、さらにストレスとなり、健康であったはずの身体に異変が起こるといった悪循環に陥ることも…。

こういった「心と身体の健康」が社会的にも注目されるようになり、2015年12月から職場でのメンタルヘルス対策として、労働者のストレスチェック(心理的な負担の程度を把握する検査)を1年に1回以上行うことが義務化されたほどです。

では、本当の「健康」とはいったいどのような状態なのでしょうか?

 

本当の「健康」は3つの状態が揃ってこそ!

世界保健機関 (WHO) によると、健康とは

「完全に、身体、精神、及び社会的によい(安寧な)状態であることを意味し、単に病気ではないとか、虚弱でないということではない」

との定義がされています。

分かりやすく言うと、「身体が元気で、精神的(心)は明るく落ち着いてゆとりがあり、経済的にも満たされている」という状態でこそ、本当の意味で「健康」である、ということです。

●身体が元気

日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる状態であること。
自身が活動するために必要なエネルギーが溢れ出てくる状態であり、身体のどこにも不調がない。

●精神的(心)は明るく落ち着いてゆとりがある

心がワクワクとして楽しんで生活ができ、感情の起伏がほぼなく、落ち着いて心にゆとりがある状態。
発する言葉は前向きで、表情、動作も楽しげ、考え方も非常にポジティブ。

●経済的に満たされている

社会生活において適応していて、対人関係も良好。
経済的な安心が得られており、物質的にも満たされ、時間的な余裕も感じられる生活を送れている。

「健康」というと、身体が元気でどこにも不調がない状態のみを指すと思われがちですが、本当に「健康である」と言えるのは、これら3つの状態が揃ってこそ!

しかし、残念ながら現代では、この3つの状態が完全に揃っていると言える人は、なかなかいないかも知れません。

 

心と身体の健康はリンクしている

「病は気から」
という言葉があるように、気持ちの持ちようで病は軽くも重くもなり、実際に医学的にもそれは証明されています。

例えば、自律神経の不調が生じるのは、主に悩み、心配などのストレスのためです。
心の状態が自律神経を左右し、体に大きな影響を与えます。

このような「心と身体の健康」についてはさまざまな研究がされており、

『楽観的なグループの免疫細胞は数も多く、活発であったのに対し、悲観的なグループは免疫細胞の数が著しく低下し、その活動性も低くなり、感染症にかかりやすい状態になっていた』

といった報告もあるほどです。

大きな悩み事や心配するようなことがあるとき、何をしていても、その悩み事や心配が頭から離れず、ずっと気持ちがモヤモヤして、食欲が落ちたり、眠れなかったり…という経験をした人は多いでしょう。
こういった状態が長く続けば、当然体調不良になります。

「病気」は、その文字の通り、「気に病む」と言っても過言ではないかも知れませんね。

 

心身共に健康でこそ人生を楽しめる!

仕事でのストレスがほぼなく、プライベートでも活発に自分自身の充実感を得るための活動ができている状態なら、どんなに人生が楽しく充実したものになるか、想像に難くないでしょう。

「幸せだ」と感じられるベースにあるもの、それが「健康」です。
不健康で寝ている状態では、幸せを十分に感じることはできません。

人生を楽しんでいる人たちを見ていると、共通しているのは「健康である」ということです。

もちろん、ここで言う「健康」とは、「身体が元気で、精神的(心)は明るく落ち着いてゆとりがあり、経済的にも満たされている」ということ。

心身共に健康であれば、経済的な安心も手に入れることができます。
ですから、まずは心身の健康を意識し、予防することが何よりも大切と言えます。
特に目に見えない心は、普段から意識していないと、なかなか自分の心の状態に敏感になれません。
そこで、これから皆さまの「心の健康」に役立つ情報をお届けします。
心身共に健康で人生を楽しめる、そんなヒントをたくさんお伝えいたしますので、次回を楽しみにしていてくださいね。

 

name_tsukino

profilepic_tsukino

レデュコ(ウーマンライフスタイル研究所)関西代表
女性の自立支援活動を行う中で、身体と精神のバランスが人生に与える影響に着目。溝口式分析学を学び、心理カウンセラー、バイオリズムコーディネーター、ポテンシャルアナライザー、ヒューマニティプロファイラーのライセンスを取得。
精神面と肉体面の細胞パワー(バイオリズム)を活用し、ビジネス・ライフスタイルにおけるアドバイジングを行う。

日々の役立つ健康情報を配信中 サンクロレラのFacebookはこちら

 

バックナンバー

vol.1 心と身体の関係を知って、本当の「健康」を手に入れよう!
vol.2 どうしようもない孤独感に無気力感…。そんなときの過ごし方と考え方
vol.3 いつまでも悩まない。落ち込んだ時の感情を整理し幸せ思考になる方法
vol.4 人間関係によるストレスを劇的に減らす!HAPPYに過ごすための心の整理方法!
vol.5 緊張に負けない!誰にでもできる自分の実力を100%発揮する方法
vol.6 人間関係に疲れたら…。 他人の感情に振り回されず、自分を大切に生きるヒント♪
vol.7 もっとメンタルを強くしたい!誰でもできるメンタルトレーニング、5つのポイント!
vol.8 ペットロスだけじゃない!大切な存在を失くしたロス症状から回復するには
vol.9 愚痴は言ってはいけないもの?新しい環境や人間関係に疲れたらこんな「祭り」を!
vol.10 悪口を言われた、仲間外れにされた…。傷付いた心を修復する方法
vol.11 心が弱くなっているのは、その「姿勢」が原因かも!?姿勢と表情を整えて人生明るくハッピーに!
vol.12 梅雨のせい…?6月に多い身体と心の不調の原因と乗り切り方
vol.13 頑張りすぎるあなたの身体に起こる異変、それはココロからのSOSかも?
vol.14 不安を解消する「魔法の呪文」で、 ココロを支配する不安にサヨウナラ!
vol.15 夏こそストレス解消!寿命が延ばせる究極の「あの場所」へ!
vol.16 もしかして、サザエさん症候群? 1週間を元気ハツラツと過ごす休日の過ごし方
vol.17 誰よりも自分を信じられる自分に!アスリートに学ぶ、負けないメンタル力!
vol.18 他人軸から自分軸で幸せ感度アップ!「自分のことが分からない」を改善する方法
vol.19 身体の不調はココロの不調?身体の部位でわかるココロの声とは
vol.20 仕事を頑張りすぎる人の7つの特徴と、頑張りすぎないための自己対策とは
vol.21 「なんだかうまくいかない…」「不安」そう感じる時期があるからうまくいく!の法則
vol.22 「あの人と一緒にいるのが苦痛…」疲れる人と上手に距離を置いて身体も心も健康に!
vol.23 幸せは自分で感じるもの!幸せから遠ざかる「幸せ恐怖症」克服のヒント

 

関連するリンク (外部リンク)vol.15

「エゾウコギエキス含有食品のヒトにおけるストレス軽減効果」が健康支援 第11巻第1号 18-24, 2009に掲載

腰痛・腹痛・偏頭痛:中年女性のストレスフルな毎日

燃え尽き症候群は心臓病リスク

このページの先頭へ