プロ直!ワンステップ フィットネス

STEP9 秋のポッコリおなか対策!

1st_fit.09-01

こんにちは、fitness&resort INSPA(インスパ)京都トレーナーの弓岡です!
このコラムでは毎回、プロトレーナーの私たちが、
普通の生活に「+ ワンステップ」で気軽に健康・美しさに磨きをかける方法を伝授します。
栗に洋ナシ、サンマにアマダイ‥‥、ますます美味しい「食欲の秋」!
ウエスト・サイズは大丈夫ですか? 下ッ腹に効く簡単エクササイズで、
強気な食欲とバランスをとっていきましょう!

1st_fit.09-02

1st_fit.09-03

毎日体重計にのって体重と体脂肪を何度も確認し、「あ~、今日はいっぱい食べたから増えてる」と思ったことって、ありませんか? 食べて、飲んで、その分が増えるのは仕方のないことで‥‥
でも、基礎代謝を上げ、かく汗と排泄量を増やせば、体重も体脂肪も落とせます。
おなかへの刺激は腸の動きも刺激しますから、エクササイズの途中におなかがクゥ~っと動きだすかもしれませんよ。

 

1st_fit.09-04

フラターキック

1)床に仰向けで前腕をつき、上体を軽く丸めた姿勢を作ります。

2)そこから両脚を軽く浮かせます。

3)両足を軽く浮かせた状態から、右脚を上げて、下げて。

4)右脚の動作が完了したら、次は左脚で同様に行います。

*この動きを、下腹部の筋肉の縮みを意識しながら繰り返し行いましょう。おなかと太もも、二の腕にも良い刺激が‥‥

1st_fit.09-20

 

1st_fit.09-09

心肺機能を強化して、ポッコリ解消エクササイズ

同じ食べ物を同じ量だけ口にしても、すぐ身になる人といつもスリムな人と、その違いはなんでしょう?
血液の流れが円滑で、心臓のポンプ作用が大きければ、体内の二酸化炭素や老廃物の排出もスムーズになります。おなかに心地よい刺激を感じながら、食べ過ぎポッコリおなかを解消しましょう。

1st_fit.09-10

1st_fit.09-11

クロスマウンテンクライマー

1)腕立て伏せの体勢になり、その状態のまま左右のモモを交互に胸に向けて引き上げます。
右脚は左胸に近づけ、左脚は右胸に近づけましょう。

2)腕立て伏せの状態で、腰をひねりながらダッシュするイメージで動かします。

*1クール20秒くらいから始めてみましょう!

1st_fit.09-21

 

1st_fit.09-15

「おなかに効いてる」を実感しながら、効率良く全身を刺激します。
ちょっとハードな運動になりますが、全身のバランスをととのえながらエクササイズ
することで、引き締め効果がアップします。

1st_fit.09-16

1st_fit.09-17

クラブタッチ

1st_fit.09-22

1)床に仰向けになり手の平と足裏だけで体を支え、お尻を浮かせます。

2)お尻を浮かせた姿勢のまま、右手、左脚を浮かせ、右手の指先で左足の爪先をタッチします。

3)お尻を落とさず、左右交互に?の動作を繰り返します。

*全身のバランス感覚を良くし、上半身・下半身の筋力を強化することに加え、体幹を鍛えることにも繋がります

btn_facebook_hover

 

profile_image

丸山洸輔 (フィットネストレーナー/26歳)千葉生まれ。

fitness&resort INSPA 京都フィットネストレーナーとして、姿勢改善、肩こり、腰痛、プロポーションアップの指導を得意とする。趣味はマウンテンバイク。

 

title_backnumber

STEP1.体温と低血圧
STEP2.春の天敵!?花粉症と眠気
STEP3.今日から「歩き方美人」に
STEP4.室内でカンタン リフレッシュ
STEP5.夏本番、理想のBODYを手に入れる!
STEP6.夏バテ予防のフィットネス
STEP7.冷房病よサヨウナラ
STEP8.運動の秋、食べ過ぎない体質に
STEP9.秋のポッコリおなか対策!
STEP10.寒さに縮こまらない基礎づくり
STEP11.お正月太りにサヨウナラ

このページの先頭へ