鍼灸師が教える3分ストレッチ

燃やせ皮下脂肪!サヨナラ、ぷよぷよ二の腕ストレッチ!!

3分ストレッチタイトル見出し10

CO鍼灸整骨院の小林です。

「どうして、二の腕のお肉は落ちないんだろう?」

3分ストレッチ10-03

カガミの自分にそう問いかけて、ぷよぷよと二の腕のお肉を触ってみる。

バイバイと手をふったら、ゆれてしまう二の腕のお肉。
Tシャツやノースリーブで過ごす暑い季節はもちろん、意外とタートルネックのセーターでも、二の腕のたるみって気になってしまうものです。

いろんなダイエットを試してみても、二の腕のお肉ってなかなか落ちないですよね。
見た目も変わらないし、実感もわかないまま。やがて、つづけていたダイエットもあきらめてしまう。そんな経験をされている方も多いと思います。

二の腕のお肉を落としたい。痩せたい。スッキリと細く見せたい。でも、なかなか落ちない。痩せない。

じつはその原因は、皮下脂肪にあるんです。

今回は、皮下脂肪に届いて、二の腕をキュッと引き締めるストレッチをご紹介します。

 

皮下脂肪の原因を知って、ダイエットの効率アップ

皮下脂肪の燃焼方法さえ知っておけば、
ダイエットの効果がしっかりと確認できるようになります。

その燃焼方法には、3つあるのですが、まずは皮下脂肪が、なぜできるのか、ということからご説明します。

ヒトの身体には体脂肪と呼ばれるものがあって、おもに皮下脂肪と内臓脂肪にわけることができます。

皮下脂肪も内臓脂肪も、基本的にはエネルギーを備蓄するためにあるもの。

身体に必要なエネルギーがカンタンに減ってはいけないので、
もともと燃焼しにくい特徴が備わっているんです。

ところが、エネルギーを過度にためこむと、
ぷよぷよな二の腕のお肉、メタボとも言われているお腹のたるみなど、
生活習慣病としてあらわれてしまいます。

つまり、エネルギーの過剰な摂取が、
気になる皮下脂肪の原因となっているのです。

気になる皮下脂肪を燃焼する3つの方法

3分ストレッチ10-04

それでは、そんな皮下脂肪を燃焼する3つの方法をお伝えします。

「有酸素運動」「食事」「マッサージ」
この3つが、皮下脂肪を燃焼してくれます。

有酸素運動とは、
じっくりと長い時間をかけて、呼吸や循環器系機能を刺激して、
身体のなかに有益な効果を生みだすことのできる運動です。
エネルギーを過度にためこんで、脂肪になってしまうのは、
ウォーキングや筋トレなどの運動をして、エネルギーの消費をしていないから。
運動不足は皮下脂肪、内臓脂肪ととても深いかかわりがあります。

食事とは、
とくにバランスですね。過食などで摂取カロリーが消費カロリーを上まわると、ぷよぷよの脂肪になってしまいます。
バランスを考えて、カロリーを抑えることで、脂肪になりにくくすることもできます。漢方やサプリを考えてもいいかもしれません。
あとは、辛いものも食べましょう。
唐辛子(トウガラシ)に含まれている辛み成分のカプサイシンを吸収すると、アドレナリンの分泌が活発になり、発汗を促進します。
代謝がアップするので、皮下脂肪の燃焼につながります。

マッサージとは、
じんわりと温まるので、脂肪部分の血流を良くしてくれるんですね。
手であたためるように揉むだけでも効果があると言われています。
また、気持ちのいいマッサージに癒されることで、ストレス解消にもなります。

有酸素運動、食事、マッサージ。

「わかっているけれど、つづけるのが大変なんですよ」

どれも「めんどくさい」と感じてしまう。
その気持ち、ものすごくよくわかります。

皮下脂肪痩せに効果のあるストレッチ

じつは、その3つにくわえて、さらにもう1つ。
身体の細胞に、変化(脂肪燃焼)を起こす方法があるんです。

それは、「刺激」を与えること。

つまり、ストレッチです。

「刺激」を意識して、二の腕のストレッチをしていきましょう。

まず、右手を肩から背中にかけてまわします。
上からまわしてください。

3分ストレッチ10-01

左手で右手のヒジを持って、
ゆっくりと息を吐きながら、引っ張ります。

3分ストレッチ10-02

痛くないぐらいで、ムリをせず、30秒伸ばしてください。

じっくりと、二の腕に届いている刺激を感じてくださいね。

同じように、左の二の腕も伸ばしていきましょう。

二の腕の筋肉がカタくなっている方は、
ツッパリ感を感じるかもしれません。
30秒も長く感じられるかもしれません。

ですが、コリ固まった筋肉は、それぐらい時間をかけないと、
なかなかゆるんでくれないのです。

刺激をしっかりと与えて、二の腕の筋肉が元気を取りもどすと、
脂肪がキュッと引き締まって、スッキリと細くなっていきます。

二の腕のたるみにサヨナラ。
日ごろのちょっとした時間に、ぜひ取り入れてみてください。

 

日々の役立つ健康情報を配信中 サンクロレラのFacebookはこちら

 

鍼灸師 小林 由樹

学生時代から京都・大阪・神戸の診療所で多くの患者様を診させていただき、さまざまな治療を学ぶ。平成15年からは母校の医療法人 城見会 アムス柔道整復師養成学院に入社。学院付属の『アムスジオ鍼灸整骨院』にて管理者を勤め、平成18年に(株)コ・メディカルを設立。
平成19年3月にCo.鍼灸整骨院を開業し現在に至る。

協力:CO.鍼灸整骨院

 

3minutes.content

このページの先頭へ