鍼灸師が教える!自分でできる美のツボ

美肌のポイントは良質な睡眠。美しいお肌を手に入れる安眠のためのツボ

お肌の状態は、睡眠が握っている

CO鍼灸整骨院の小林です。

 

突然ですが、ズバリ人生の約3分の1は、睡眠時間です。

そして、眠っているあいだにこそ、成長ホルモンが分泌されます。心と身体のメンテナンスがおこなわれています。

 

つまり、「あなたのお肌の状態は、睡眠が握っている」とも言えるのです。

今回は「良質な睡眠」をテーマに、美肌になるうえで絶対に押さえておきたいツボ、ベスト3をご紹介します。

 

この季節、連日の猛暑に、湿度の高い熱帯夜。

寝苦しくて、夜中に目が覚めたり。なかなか良質な睡眠ってとれませんよね。

 

寝ているあいだ、手足が温かくなるのはよく知られていますが、じつは体温自体は日中よりも低くなっているんです。

身体を休ませるわけですから、体内の働きがゆっくりになるよう低くなるのです。

手足が温かくなるのは、熱を逃がしている途中だからです。

 

ところが、気温も湿度も高いままだと、なかなか熱が逃げていきません。

身体が休まらず目が覚めてしまうどころか、そもそも眠りに入ることもままなりません。

 

そんな環境だと、良質な睡眠にはなりません。

自律神経を乱したり、ホルモンバランスを崩したり。新陳代謝が落ち、免疫力も低下。いいことはひとつもありません。

せっかく日中ケアをしていても、お肌に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

こまめな室温の管理で、環境を整えてください。

 

簡単ツボ押しで、お肌のケアを身体の内側から

環境のほかにも、「慢性的に眠りが浅い」という方も多いようです。

 

眠りとは、リズムです。

レム睡眠やノンレム睡眠という言葉をご存知でしょうか。

おおまかに言いますと、「レム睡眠は、浅い眠り」「ノンレム睡眠は、深い眠り」です。

 

このリズムをいかにつかまえることができるか、なんですね。

「あの人は、睡眠時間が短いのに、どうしてあんなにも元気なんだろう?」と思ったことはありませんか。

体質にもよりますが、その方は睡眠の正しいリズムをつかまえているのかもしれません。

 

寝ているあいだに、脳から成長ホルモンが分泌されます。

とくに、ノンレム睡眠(深い眠り)のときにたくさん分泌されることがわかっています。

 

この「ノンレム睡眠」にあなたを導いてくれるのが、今回ご紹介するツボなんです。いわゆる安眠できるツボです。

良質な安眠を手に入れて、心と身体をしっかりとメンテナンス。

それこそ、美容への近道。身体の内側から、お肌のケアができるわけです。

 

①失眠(しつみん)

失眠

失った眠りを取り戻すから、失眠。素晴らしい名前ですよね。

足の裏にあって、かかとのふくらみ中央ぐらいにあるツボです。

 

不眠解消のツボとして知られ、むくみ、下半身の冷え、足の疲れなどにも効果があると言われています。

やや強めの刺激がオススメ。親指か、棒状のものをつかって、グイグイと力強く、ゆっくりと刺激してください。目安は、左右20回ずつです。

 

②安眠(あんみん)

安眠

これも名前のとおり。安眠へと導いてくれるツボです。

安眠は、耳たぶの後ろ側、うなじとぶつかるあたりにあります。

 

説明が不要なほど、名前のとおり。快眠や熟睡、安眠に効くツボです。

また、頭痛や眼精疲労、めまいにも効果があると言われています。

 

③庫房(こぼう)

庫房

鎖骨のすぐ下にある骨と、乳頭線上がまじわるところにあります。

 

呼吸器系のツボなので、刺激すると、呼吸が深くなります。

深い呼吸は、深い眠りの第一歩。浅い呼吸ではぐっすりと眠ることはできません。

 

起きている時間は、なにかとスキンケアに意識が向きますが、じつは寝ている時間こそスキンケアにとって大切な時間。

睡眠の質が上がれば、必然的にお肌の状態も上がっていきます。

美肌のポイントは良質な睡眠

もちろん、お肌だけではありません。

美容全般に関わる、自律神経、新陳代謝、ホルモンバランス、免疫力を高める効果も。安眠に効く、簡単ツボ押しで、心の美しさも身体の美しさも手に入れてください。

 

日々の役立つ健康情報を配信中 サンクロレラのFacebookはこちら

 

鍼灸師 小林 由樹

学生時代から京都・大阪・神戸の診療所で多くの患者様を診させていただき、さまざまな治療を学ぶ。平成15年からは母校の医療法人 城見会 アムス柔道整復師養成学院に入社。学院付属の『アムスジオ鍼灸整骨院』にて管理者を勤め、平成18年に(株)コ・メディカルを設立。
平成19年3月にCo.鍼灸整骨院を開業し現在に至る。

協力:CO.鍼灸整骨院

 

バックナンバー

vol.1 空いた時間で理想のヒップラインへ!お尻全体の脂肪を燃やす簡単ツボ押し
vol.2 美肌のポイントは良質な睡眠。美しいお肌を手に入れる安眠のためのツボ
vol.3 美しい瞳で印象アップ!押すだけで魅力的な瞳になれる4つのツボ
vol.4 汗をかく=健康ってホント? 美容にもつながる悪い汗をピタリと止めるツボ!
vol.5 美しい髪は、頭皮から! 若々しい頭皮に導く、超カンタンなツボ3選
vol.6 肌トラブルの解決は身体の内面から! 新陳代謝を上げて、お肌を美しく保つツボ
vol.7 美肌の敵「ほうれい線・シワ・たるみ」を解消! 顔まわりのお肌を整えるツボ4選
vol.8 バストアップのキーワードは「乳腺」! 簡単ツボ押しで、身体の内側からバストアップ
vol.9 きれいな姿勢は、美しさに不可欠! 姿勢改善で魅力アップに繋がる簡単ツボ押し
vol.10 ダイエットの秘訣は「代謝」にあり! 肥満の予防&解消にオススメのダイエットツボ
vol.11 手は美しさのアピールポイント! 紫外線、乾燥にさらされている手を美しく保つツボ
vol.12 美脚の大敵、むくみにサヨウナラ! 脚をスッキリ!美脚になるための厳選ツボ押し
vol.13 デコルテケアのポイントは「リンパ」にあり! 顔が明るくなるデコルテケアのツボ押し3選
vol.14 「美声」であなたの魅力をアップ!あなた本来の健康的な声を取り戻すツボ
vol.15 ストレスの悪循環をストップ!美容の敵「ストレス」から身を守る簡単ツボ押し

このページの先頭へ