簡単エクササイズ

冷え性は万病のもと!第2の心臓を呼び覚ます、冷え性予防&改善カンタンエクササイズ

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab22

「冷え性は、万病のもと」と呼ばれる理由とは

フィットネスクラブ ピノス洛西口の松井です。
冷え性は、万病のもと。
「まあ、どうせ身体が冷えるぐらいだから」と放っておいたら、いつのまにか身体のいたるところに、不調があらわれるかもしれません。

頭痛、腰痛、内臓疾患など。原因がわからない不調はありませんか?
もしかしたら、それは冷え性をそのままにしていたから、招いてしまった不調かもしれません。

冷え性というと、つい指先の冷えをイメージしがちですが、「全身」の血流が悪化している証拠なんです。頭から足先まで、全身に影響が及ぶんですね。
だから「冷え性は、万病のもと」と言われているわけです。15644949_1150963625016626_597825252_n

また、冷え性の方のおよそ7割が女性、とも言われています。
女性に多いんですね。

女性のなかには、平熱が35℃台の方もいると思います。
風邪をひいたときに、高熱になるのはウイルスと戦うため。熱が上がれば上がるほど、ウイルスを退治することができるんです。

ただ反対に、体温が低いと、戦うチカラが弱いということ。
体温が35.5℃を切ると、徐々に自律神経の働きが低下していきます。老廃物を出すチカラも落ち、なかにはアレルギーを発症する人も。
さらに、体温が35℃まで下がってしまうと、ガン細胞の繁殖がもっとも盛んになる、とも言われているんです。

せめて36℃。欲をいえば、36.5℃をキープしたいところです。

たかが冷え性と甘く見ていると、大変なことになるかも。
今回はそんな「冷え症」についてお伝えします。

 

冷え性の方なら当てはまる。5つの原因とは

じつは、冷え性には2タイプあります。
よく知られているのは、身体の末端が冷える「末端型の冷え性」です。もう1つは、内臓が冷える「内蔵型の冷え性」です。
見えないだけに、不安な「内臓型の冷え性」ですが、原因と対策は「末端型の冷え性」と同じ。

まずは、冷え性の原因を見ていきましょう。

①自律神経の乱れ
②衣類による締めつけ
③血液関係の疾患
④食生活の乱れ
⑤筋肉量が少ない

この5つが代表的な原因です。
冷え性だと感じられているのなら、どれかに当てはまると思います。

 

①自律神経の乱れ

自律神経とは、呼吸や心拍、血流など、あなたの意思とは関係なく働いてくれる神経です。内臓の状態を自動的に調節してくれるんです。
たとえば、食後には自然と胃腸の働きを活発にしてくれたり、暑いときには発汗して体温を調節してくれたり。

ところが、自律神経は生活習慣やストレスの影響を受けやすい、という特徴があります。
生活習慣の悪化、ストレスなどで、正しく働かなくなるんですね。いわゆる「自律神経の乱れ」と呼ばれる状態です。

うまく体温調節ができない、内臓が活発に働いてくれない。
これら、自律神経の乱れは、血流の悪化を招き、身体が冷える「冷え性」の原因になります。

 

②衣類による締めつけ

冷たい足先を暖めようと、靴下を重ねて履いたり、全身を暖めようと、重いコートをずっと羽織っていたり。
しかし、場合によっては逆効果。
靴下の重ね履きが原因で血流が妨げられ、足先まで血流が届かなくなってしまう可能性があるんです。
重いコートも同様です。肩あたりの血流を妨げるため、手の先まで届くはずだった血流が鈍くなってしまう可能性もあるんですね。

血流の悪化は、冷え性の大敵です。血流を妨げると、冷えの発症、悪化につながってしまいます。

 

③血液関係の疾患

血流の悪化が、冷え性の大敵とは、先に述べたとおりです。
そのため、冷え性になりやすい方は、血液にかかわる病気をお持ちの方に多いんです。とくに、貧血や低血圧の方は注意が必要です。

貧血とは、血液の量が少ない状態です。循環させるために必要な血液が足りないので、身体に冷えを感じてしまいます。
低血圧とは、血液を全身に送るチカラが弱い状態。たとえ血液量が足りていても、チカラが弱いので、全身をめぐることができません。
そのため、冷え性の原因となってしまうんですね。

 

④食生活の乱れ

流れの良い血液をつくりだすのは、「食」もひとつ。鉄分をしっかりと摂取するのは、有名な話です。
血をつくる食べもの、身体を温める食べもの、身体を冷やさない食べものをバランスよく食事に取り入れることによって、冷え性の予防&改善につながります。

 

⑤筋肉量が少ない

筋肉量が少ないと、冷え性になりやすい、と言われています。
血行をぐいぐいと押し進めているのは、筋肉が働いているから。筋肉が働かないと、血液の循環に支障が出てしまいます。15592666_1150964228349899_2008712087_n

とくに、ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれていて、この筋肉が衰えてしまうと、下半身に溜まっている血液が、心臓に戻ってきません。
ふくらはぎの筋肉によって、下半身から心臓まで血液が戻っていく循環を「ミルキングアクション」と呼びます。

この「ミルキングアクション」が機能するか、しないか。
足先が冷え性になるか、ならないか。分かれ道になると言えます。

 

「第2の心臓」を呼び覚ます、冷え性予防&改善エクササイズ

以上のおもな原因を踏まえたうえで、予防&改善の方法をご紹介します。

①冷たい飲みもの、食べものを摂りすぎない
②食べすぎない
③冷房を効かせすぎない
④締めつけのある衣服はなるべく避ける
⑤シャワーだけの入浴は控える

この5つを守れば、冷えの悪化を抑えることができます。どれも血流に関することばかりです。

ただ、どれも生活習慣の改善にあたり、即効性はありません。じわじわと根本から冷えを予防&改善していくものです。

できるなら、滞ってしまっているいまの血流を、大きく動かしたい。
そのためには、「第2の心臓」を働かせるのが、いちばんです。ミルキングアクションの機能を取り戻すわけです。

そこで、今回お伝えするエクササイズは、「第2の心臓」をカンタンに蘇らせることのできる「カーフレイズ」です。

とってもシンプル。
立った状態で、つま先立ちをくり返す。たったこれだけです。

%e8%b5%b7%e7%ab%8b

 

ポイントは、かかとを下ろすときに、床につかないようにすること。

%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba22-5

 

バランス感覚に不安のある方は、壁に手をついておこなっても問題ありません。座った状態でつま先立ちになっても、同じ効果が得られます。

%e7%9d%80%e5%b8%ad

 

シンプルですが、効果は絶大。
第2の心臓と呼ばれる、ふくらはぎの血液の循環機能、いわゆるミルキングアクションがどんどん向上していきます。

冷え症の大敵、血流の悪化を予防&改善することができるんです。

 日々の役立つ健康情報を配信中 サンクロレラのFacebookはこちら

 

インストラクター 松井厚輔

matui_profilepic2003年大阪リゾート&スポーツ専門学校卒業。 在学中にNSCAパーソナルトレーナーの資格を取得。卒業後、フィットネスクラブピノス洛西口にて、ジム、スタジオなどのフィットネス部門を担当。トレーニングの知識を活かし、ひざ痛改善を始めとした中高年向けの指導、スクールを担当。

協力:京都府向日市のフィットネスクラブ「ピノス洛西口

 

バックナンバー

vol.1 花粉症の改善には、声を大にしてオススメしたい簡単エクササイズ「スクワット」
vol.2 膝の痛みの原因は変形性膝関節症かも。予防と改善には大腿四頭筋を鍛える簡単エクササイズ
vol.3 健脚になって健康寿命を延ばす、知っている人は知っている簡単エクササイズ
vol.4 腰痛の予防、改善に!人体のコルセット「腹横筋」を鍛える簡単エクササイズ
vol.5 骨粗しょう症の予防・改善には、誰でも知っているオススメ簡単エクササイズ
vol.6 顔のシワやたるみを改善。小顔になる簡単エクササイズは魔法の言葉を唱えるだけ
vol.7 二の腕がたるむ、たった一つの原因を解消する簡単エクササイズ「トライセプスキックバック」
vol.8 お尻のたるみを解消!忘れられた筋肉を呼び覚まして小尻になれる簡単エクササイズ「キックバック」
vol.9 ふつうの腹筋運動じゃぽっこりお腹は解消できない?やるなら絶対、簡単エクササイズ「ドローイン」
vol.10 四十肩・五十肩になってからでも大丈夫!驚くほど簡単に肩関節がやわらかくなる「振り子運動」エクササイズ
vol.11 脱水症・熱中症の予防と対処法には、体温調節できる身体づくりの簡単エクササイズ
vol.12 身体の不調がみるみる軽減!ダイエットにも繋がる体幹を鍛える簡単エクササイズ
vol.13 ダイエットに不可欠な「基礎代謝アップ」には、最も面積の広いあの筋肉を鍛えるエクササイズが効果的
vol.14 ホントはコワい不眠症 超カンタン安眠エクサイズで今日からぐっすり!
vol.15 9月こそ要注意!夏バテは身体からのSOS!夏バテ対策&解消エクササイズ
vol.16 なかなか落ちない下腹のプルプルお肉 。ポッコリ下腹を解消するダイエットエクササイズ
vol.17 過度なストレスが溜まる前に!正しくストレス解消ができる簡単エクササイズ
vol.18 横になったまま運動不足解消!カンタン運動習慣&超簡単エクササイズ
vol.19 ツラい肩こりをたちまち予防&解消!タオル1枚の超カンタンエクササイズ
vol.20 骨盤の歪みはあなたのクセから。歪み予防&改善の超カンタンエクササイズ
vol.21 宴会を楽しみながら体重管理!食べすぎお腹をスッキリ戻す簡単エクササイズ
vol.22 冷え性は万病のもと!第2の心臓を呼び覚ます、冷え性予防&改善カンタンエクササイズ
vol.23 アンチエイジングで若々しく健康に!老化を最小限にとどめるカンタンエクササイズ

このページの先頭へ