メンタルヘルス講座

幸せは自分で感じるもの!幸せから遠ざかる「幸せ恐怖症」克服のヒント

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab23

「幸せになりたい…」

あなたも一度くらいはこんな言葉を言ったことはないでしょうか?

 

今、自分は幸せじゃない。

満たされていない。

そんなとき、つい「幸せになりたい…」と口にしてしまうこともあるでしょう。

 

ところが、人は誰しも幸せになりたいと願うものと思いきや、「幸せになることが怖い」という人が意外にも多いのです。

 

今回は、「幸せになりたい」と願いながらも幸せを手に入れることができない人の特徴と、幸せになるためのヒントをお届けします。

 

「幸せ恐怖症」ってなに?

「幸せ恐怖症」とは、自分では自覚がなく、表面上は「幸せになりたい」と願い、言葉にするものの、無意識で自分を幸せから遠ざけていく人のことをいいます。

 

今が「幸せの状態ではない」ことを嘆き、それを解決しようと試みることもしますが、気づけばいつも振り出しに戻っている…という状態を繰り返します。

 

まるで、行動することで問題が解決し、幸せへの第一歩を踏み出すことを自ら壊しているかのようです。

 

このように、「幸せ恐怖症」の人は、自分が幸せになることを、自ら壊すことを無意識にやってしまいます。

無意識でやっているので、自分は幸せになるための努力をしているのに、幸せになれないと本人は思っているのです。

 

そして、「周りが悪い」「環境が悪い」と自分以外の人や環境のせいにして、「だから私は幸せにはなれないのだ」と思い込んでいます。

 

こういった人は、自分で自分が幸せになることを拒んでいるのに気づいていないので、

「幸せになりたい。いったい私はどうすればいいの?」

と口にし、ときにはお金を払ってカウンセリングを受けたりするのですが、周りが幸せになるためのチャンスをくれたとしても、チャンスに乗るフリをして、それを壊してしまうケースがじつに多くあります。

 

 幸せから遠ざかる生き方をしてしまう人の特徴とは?

このように、幸せから遠ざかる生き方をしてしまう「幸せ恐怖症」の人には、共通する特徴があります。

 

●自分に自信がない
自分に自信を持てる機会がほとんどなかったため、自分のよいところが分からず、自分を評価することができなくなっています。

「こんな自分が幸せになれるはずがない」という思い込みを強く持っています。

 

●欲求は強いが、実現させる努力をしない
「幸せになりたい」という欲求は強いが、それを実現させるための努力をしません。

努力をしたとしても、実現しそうになったら、無意識にやめてしまいます。

 

●日ごろから人のせいにする傾向があり、愚痴や文句が多い
思考がネガティブで、口にする言葉もネガティブな発言が多く、うまくいかないことは人のせいにする。

 

●自分は幸せになれない、とどこかで思っている
自分は幸せになれない人間だと諦めている。もしくは、なってはいけないと思っています。

 

●ちょっとしたことを大ごとにする
問題ではないようなことでも、大げさに捉え、自分が不幸になるように解釈します。

 

●幸せの定義が非常に高い
よいところに住み、お金がたくさんあり、優しい自分にとって都合のよいパートナーがいて、毎日自分の思い通りの生活ができる、など幸せに対する定義が非常に高いため、現状とのギャップが大きい。

 

●幸せという感覚がそもそも分からない
幸せになりたいと言いながら、幸せってなに?と思っている。

 

このように、「幸せ恐怖症」の人は、幸せから遠ざかってしまう思考を持っていることが分かります。

 

そして、幸せとは、自分以外の周りの人や環境によって作られると思っているところがあり、自分は変わらず周りが変わってくれないと幸せになれない、と考えています。

幸せになれそうになると、思考がパニック状態になり、こんなに自分が悩むくらいなら、今のままがいいと、再び元にいたところに落ち着くのです。

 

幸せ体質は自分でつくることができる!

では、幸せというのはどういったものでしょうか?

「あなたにとって、何が幸せですか?」「どうなれば幸せだと思えますか?」と質問をすると、じつにさまざまな返事が返ってきます。

 

幸せと言える状態は、人によって異なるもの。

誰かが幸せと思えることが、あなたにとって幸せであるとは決して言えないのです。

 

ですから、幸せを手に入れたいのであれば、まずは自分を「自分が思う幸せを感じられる、幸せ体質に変えていく」ことが大切です。

 

「幸せ恐怖症」の人は、幸せというものはとてつもなく大きくて、自分では受け入れられないほどのものだと思っている人が多いため、「幸せ=想像できなくて怖い」と感じてしまうようです。

 

幸せ体質への第一歩は、まずは「自分にとっての幸せ」を知ること。

そして、その幸せを感じることを積み重ねていくことが大切です。

 

幸せとは、「大きな幸せをいきなり手にすることはなく、小さな幸せを積み重ねていく結果が大きな幸せへと繋がっていく」ということだと思うのです。

 

幸せを体験したことがない人にとって、幸せとは未知の世界です。

未知の世界は、誰だって怖いもの。

まずは、未知の世界だった幸せを、現実として体験することが「幸せ恐怖症」克服のカギです。

 

そして、ほんの少しの幸せを感じることができるように、幸せ感度を上げていくこと。

これは、口に出して言う(言葉にする)のが効果的です。

 

美味しいものを食べたときは、「美味しいなぁ、幸せだなぁ」と言う。

いいお天気の日は「今日は晴れて気持ちがいいなぁ、幸せだなぁ」と言う。

朝起きたときは、「今日も目覚めることができた!幸せだなぁ」。

気持ちいい風を感じたときは、「うわぁ、いい風!幸せだなぁ」。

 

そんなふうに声に出して「幸せだ」と「自分に伝える」ことで、今まで閉ざされていた「幸せ」の感情の扉が開いていくでしょう。

 %e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%83%98%e3%83%ab%e3%82%b923

「幸せ」の扉を自分で開くことができるようになれば、自分の周りに溢れている幸せに気づくことができます。

そうなれば、自然と「幸せ」を引き寄せることができるようになり、幸せは自分で感じることができるものだと理解していけるはず。

 

幸せは、人にしてもらうものでも、環境にしてもらうものでもありません。

すべては自分次第。

 

幸せとは、「なるものではなく、感じるもの」なのです。

 

そして、幸せか不幸かを選択するのも、自分次第。

人は、幸せになる権利も不幸になる権利も持っています。

どちらを選びたいか?ということです。

 

あなたの幸せを感じる心を育てることができるのは、ほかでもない、あなただけ。

あなたが幸せと感じることをたくさん見つけてくださいね。

 

そして、あなたが幸せと感じることを同じように幸せと感じてくれる人がいます。

そういう人と時間を共有することができるようになれば、もっと幸せは大きくなりますね。

 

name_tsukino

profilepic_tsukinoレディコ(ウーマンライフスタイル研究所)関西代表
女性の自立支援活動を行う中で、身体と精神のバランスが人生に与える影響に着目。溝口式分析学を学び、心理カウンセラー、バイオリズムコーディネーター、ポテンシャルアナライザー、ヒューマニティプロファイラーのライセンスを取得。
精神面と肉体面の細胞パワー(バイオリズム)を活用し、ビジネス・ライフスタイルにおけるアドバイジングを行う。

 

日々の役立つ健康情報を配信中 サンクロレラのFacebookはこちら

 

バックナンバー

vol.1 心と身体の関係を知って、本当の「健康」を手に入れよう!
vol.2 どうしようもない孤独感に無気力感…。そんなときの過ごし方と考え方
vol.3 いつまでも悩まない。落ち込んだ時の感情を整理し幸せ思考になる方法
vol.4 人間関係によるストレスを劇的に減らす!HAPPYに過ごすための心の整理方法!
vol.5 緊張に負けない!誰にでもできる自分の実力を100%発揮する方法
vol.6 人間関係に疲れたら…。 他人の感情に振り回されず、自分を大切に生きるヒント♪
vol.7 もっとメンタルを強くしたい!誰でもできるメンタルトレーニング、5つのポイント!
vol.8 ペットロスだけじゃない!大切な存在を失くしたロス症状から回復するには
vol.9 愚痴は言ってはいけないもの?新しい環境や人間関係に疲れたらこんな「祭り」を!
vol.10 悪口を言われた、仲間外れにされた…。傷付いた心を修復する方法
vol.11 心が弱くなっているのは、その「姿勢」が原因かも!?姿勢と表情を整えて人生明るくハッピーに!
vol.12 梅雨のせい…?6月に多い身体と心の不調の原因と乗り切り方
vol.13 頑張りすぎるあなたの身体に起こる異変、それはココロからのSOSかも?
vol.14 不安を解消する「魔法の呪文」で、 ココロを支配する不安にサヨウナラ!
vol.15 夏こそストレス解消!寿命が延ばせる究極の「あの場所」へ!
vol.16 もしかして、サザエさん症候群? 1週間を元気ハツラツと過ごす休日の過ごし方
vol.17 誰よりも自分を信じられる自分に!アスリートに学ぶ、負けないメンタル力!
vol.18 他人軸から自分軸で幸せ感度アップ!「自分のことが分からない」を改善する方法
vol.19 身体の不調はココロの不調?身体の部位でわかるココロの声とは
vol.20 仕事を頑張りすぎる人の7つの特徴と、頑張りすぎないための自己対策とは
vol.21 「なんだかうまくいかない…」「不安」そう感じる時期があるからうまくいく!の法則
vol.22 「あの人と一緒にいるのが苦痛…」疲れる人と上手に距離を置いて身体も心も健康に!
vol.23 幸せは自分で感じるもの!幸せから遠ざかる「幸せ恐怖症」克服のヒント

このページの先頭へ