メンタルヘルス講座

あなたは世界唯一のオリジナル! 「自分らしく生きる」ことで得られる「真の○○!」

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab24

早いもので、この「メンタルヘルス講座」も今回が最終回となりました。

毎回、心の健康について、色々な視点からお伝えしてきましたが、あなたの心の健康にお役に立てたでしょうか?

 

これまでは、ひとつひとつのケースを取り上げ、原因と改善方法などをお伝えしてきました。

 

今回は、最終回ということでこれまでをまとめ、この講座であなたに伝えたかったことをまとめてお届けします!

 

「自分らしく生きる」ということ

「自分らしく生きる」ということは、一生をかけていつも心のどこかにある人生のテーマのようなものだと思います。

 

人はもともと、持って生まれた資質はまったく異なります。

ひとりひとり得意・不得意があって当たり前だし、同じ出来事に対しても感じ方も人それぞれです。

 

ちょっと考えれば分かることなのに、人はいつの間にか生きている中で、人と優越を競ったり、自分にないものを求め、人が持っているものに憧れたりして、自分の持っているものを見失ってしまうことが本当に多くあります。

 

人と比べて生き、他人にないものを持っていることに気づけば喜び、自分にないものを見つけては落ち込み…。

こういったことを私はこれまで「他人軸で生きる」とお伝えしてきました。

他人軸で生きることは、自分を見失うことにつながります。

 

何ごとも基準が他人、という生き方です。

これでは、自分らしく生きることから遠ざかっていくばかりです。

 

映画「アナと雪の女王」で、雪の女王であるエルサが歌う「レット・イット・ゴー」の歌詞に共感し、「ありのままの自分になる!」というフレーズが流行ったこともありましたね。

 

「ありのままの自分」=「自分らしく生きる」と、憧れを抱いた人も多いでしょう。

 

「自分らしく生きる」ということは、自分の生き方に責任を持つということでもあるのです。

自分の気分で、そのときそのときを生きるのとは違います。

 

自分の資質を知り、自分の感情のパターンを知り、自分も自分にかかわる人も共によりよく生きていくことが、本来の「自分らしく生きる」ことで得られる幸福感ではないでしょうか。

 

エルサのように「少しも寒くないわ」と、ありのままの自分になるために1人孤独に生きようとする人も多いですが、人は人によって磨かれるものです。

あなたの資質は、人によってさらに磨かれ輝くのです。

 

「自分らしく生きる」には、「自分のことを知る」ということから始まります。

人は他人のことはよく見えるのに、自分のことはなかなか見えないもの。

自分が何が好きで、何が嫌いかすらよく分かっていない人もたくさんいます。

 

これでは、よりよく生きるための知恵を得ることはできませんよね。

 

自分という人間は、どこを探してもない、世界唯一のオリジナル!

自分はあの人と比べて、こういうところは勝っているけれど、ここは負けている。

これをやりたいけれど、人になんて思われるか怖い。

…というような考え方をしてしまう人は、他人軸で生きています。

 

前述したように、これでは自分が本来得るべき幸福感を感じることができません。

 

まずは、自分は世界どこを探しても1人しかいない、そして自分という人間が持つ資質は世界にまったく同じものはない、と理解することが大切です。

 

私が活用しているバイオリズム分析でおこなうプロファイリングで出す分析結果には、3兆9億通りものパターンがあります。

対して、世界の総人口は約73億人。

 

この数字を見ても、まったく同じ分析結果を持つ人間は世界にいないといっていいことが分かると思います。

奇跡的に誰かいたとしても、生きている間に会うことはまずないでしょう。

それほどの確率です。

 

せっかく、唯一無二のオリジナルの資質を持って生まれてきたのですから、その資質を知り、自分を知ることで、自分に意識が向き、他人軸でなく自分軸で生きるようになることが、「自分らしく生きる」ことだと言えます。

 

つまり、自分は世界でひとりだけのオリジナルなのだとしっかり認識し、自分の資質を知ることは、「自分らしく生きる」ために欠かせないことなのです。

 

例えば、F1レースで走る車の資質があるのに一般道路で制限速度がある道路しか走っていない、ダンプカーなのにサーキットを走ろうとしている、と考えれば、「それは違うわ…」とすぐにわかりますよね。

 

自分らしく生きることで得られるのは、真の…

このように「自分らしく生きる」ためには、まず「自分のことを知る」ことから。

自分のことを知れば、自分がどんな環境にいれば、どんなふうに感じ、どのように自分が生かされるのか、といったことが見えてきます。

 

つまり、「自分らしく生きる」ための選択が的確にできるようになり、自信をもってそれを選ぶことができます。

 

その中で得ることは、すべてが自分の知識と知恵となるでしょう。

こうなれば、もっともっと自分の資質が広がり、自分が生きていく人生そのものがアクティブで幸福に満ちたものになります。

 

そうなれば、日々他人のことで感情を占めることがなくなり、自分がよりよく生きることにシフトしていきますね。

 

自分が幸福感で満たされていれば、他人にも目を向けることができます。

自分と他人を比べるといった目線ではなく、自分も自分以外の人も、それぞれが唯一無二のオリジナルであり、同じ人はひとりとしていない、という目線で見ることができるため、互いを補い合い、助け合い、喜びあえるようになります。

 

そして、そうなって得られるもの、それが「真の健康」です!

 

WHO (世界保健機関) 憲章に、このような一文があります。

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることを言います」

 

心と身体はつながっています。

どちらかが不健康であれば、それはもう健康ではないのです。

 

心も身体も健康であれば、自分にとってよりよい環境を選択し、整え、広げていくことができるので、社会的にも満たされていきますね!

%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%83%98%e3%83%ab%e3%82%b924

あなたの心と身体を守ってあげられるのは、あなただけです。

世界に唯一無二のあなたの、あなたらしい生き方は、真の健康によって作られるのです。

 

 

この「メンタルヘルス講座」が、今後もあなたの心の健康に役立てることを願っています。

いつか、あなたになにか起こったとき、この講座のシリーズの中のどこかのフレーズを思い出していただければ幸いです。

 

できれば、この講座の一覧のページ(http://www.health-sunchlorella.jp/mentalhealth/)をブックマークして、ときどき読み返してみてください。

あなたが成長していく過程でくり返し読んでいただくことで、その段階に応じて新たな発見がありますよ♪

 

あなたが真の健康を手に入れ、心から幸福感を味わう豊かな人生を歩まれますように。

この一年間、お読みいただきありがとうございました!

 

name_tsukino

profilepic_tsukinoレディコ(ウーマンライフスタイル研究所)関西代表
女性の自立支援活動を行う中で、身体と精神のバランスが人生に与える影響に着目。溝口式分析学を学び、心理カウンセラー、バイオリズムコーディネーター、ポテンシャルアナライザー、ヒューマニティプロファイラーのライセンスを取得。
精神面と肉体面の細胞パワー(バイオリズム)を活用し、ビジネス・ライフスタイルにおけるアドバイジングを行う。

 

日々の役立つ健康情報を配信中 サンクロレラのFacebookはこちら

 

バックナンバー

vol.1 心と身体の関係を知って、本当の「健康」を手に入れよう!
vol.2 どうしようもない孤独感に無気力感…。そんなときの過ごし方と考え方
vol.3 いつまでも悩まない。落ち込んだ時の感情を整理し幸せ思考になる方法
vol.4 人間関係によるストレスを劇的に減らす!HAPPYに過ごすための心の整理方法!
vol.5 緊張に負けない!誰にでもできる自分の実力を100%発揮する方法
vol.6 人間関係に疲れたら…。 他人の感情に振り回されず、自分を大切に生きるヒント♪
vol.7 もっとメンタルを強くしたい!誰でもできるメンタルトレーニング、5つのポイント!
vol.8 ペットロスだけじゃない!大切な存在を失くしたロス症状から回復するには
vol.9 愚痴は言ってはいけないもの?新しい環境や人間関係に疲れたらこんな「祭り」を!
vol.10 悪口を言われた、仲間外れにされた…。傷付いた心を修復する方法
vol.11 心が弱くなっているのは、その「姿勢」が原因かも!?姿勢と表情を整えて人生明るくハッピーに!
vol.12 梅雨のせい…?6月に多い身体と心の不調の原因と乗り切り方
vol.13 頑張りすぎるあなたの身体に起こる異変、それはココロからのSOSかも?
vol.14 不安を解消する「魔法の呪文」で、 ココロを支配する不安にサヨウナラ!
vol.15 夏こそストレス解消!寿命が延ばせる究極の「あの場所」へ!
vol.16 もしかして、サザエさん症候群? 1週間を元気ハツラツと過ごす休日の過ごし方
vol.17 誰よりも自分を信じられる自分に!アスリートに学ぶ、負けないメンタル力!
vol.18 他人軸から自分軸で幸せ感度アップ!「自分のことが分からない」を改善する方法
vol.19 身体の不調はココロの不調?身体の部位でわかるココロの声とは
vol.20 仕事を頑張りすぎる人の7つの特徴と、頑張りすぎないための自己対策とは
vol.21 「なんだかうまくいかない…」「不安」そう感じる時期があるからうまくいく!の法則
vol.22 「あの人と一緒にいるのが苦痛…」疲れる人と上手に距離を置いて身体も心も健康に!
vol.23 幸せは自分で感じるもの!幸せから遠ざかる「幸せ恐怖症」克服のヒント

このページの先頭へ