「食べて健康」タグの記事一覧

「牛乳を飲んだら子どもの背は伸びる」は本当? カルシウムの効果的な摂取方法を知ろう!

「牛乳を飲んだら子どもの背は伸びる」は本当? カルシウムの効果的な摂取の方法を知ろう!

カルシウムが豊富な食べ物と言えば、「牛乳」というイメージを持つ人も少なくありません。   育ち盛りのお子さんに「背が伸びるから!」という理由で牛乳を毎日飲ませているという親御さんもいらっしゃるかもしれませんね。・・・

「筋肉をつけるには、ささみを食べろ」は本当? 筋トレに効果的な食べ物と摂取の仕方

筋肉をつけるには、ささみを食べろは本当?

「引き締まった身体になりたい!」「ダイエットをしてキレイに痩せたい」 と思う方の中には、筋トレにチャレンジされる方も多いのではないでしょうか。   しかし、筋トレだけでは望む身体を手に入れるのは難しいです。 「・・・

「花粉症にヨーグルトが良い」は本当?アレルギー対策に摂りたい栄養素

いまや国民病ともいえる花粉症。 3人に1人が花粉症に悩んでいるといわれています。 花粉症の原因となる代表的なスギ花粉は、1月ごろから飛散し始め、2・3月にピークを迎えます。ほかにもヒノキ花粉、ブタクサ花粉をはじめ、花粉症・・・

ネギを首に巻くと風邪が治るは本当?風邪に負けない体づくりのために知っておきたいこと

ねぎを首に巻くと風邪は治るは本当?

冬は空気が乾燥しているので、喉のトラブルを起こしやすくなる季節です。 「風邪をひいたかな…?」 と思ったときは、早めに対策することが大切です。   風邪をひいた時の民間療法として「ネギを首に巻く」という話を聞い・・・

「卵はコレステロールが多いから1日1個までしか食べてはいけない」って本当?コレステロールを下げる食事とは?

卵はコレステロールが高い?

卵は私たちの毎日の食事に欠かせない食材です。 目玉焼き、オムレツ、卵焼きなどのほかにも、プリンやケーキなどのスイーツにも使われる食材ですから、気づけば1日1個以上は食べているかもしれません。   しかし、「卵は・・・

「酒は百薬の長」?それとも「万病のもと」?お酒を楽しく飲むために意識しておきたいこと。

酒は百薬の長

「酒は百薬の長」という言葉をご存知ですか? これは「適量に飲むお酒は、どんな良薬にも勝る」という意味をもつ言葉です。   タバコが「百害あって一利なし」と言われるのに対し、お酒は「百薬の長」と言われるのはなぜで・・・

運動前にバナナを食べるのは本当に体に良い?効果的なバナナの食べ方とスポーツ時の食事の注意点

運動前にバナナを食べる

スポーツをされる方の中には、即座にエネルギー補給が出来たり、手軽で簡単に食べられるという理由から運動前にバナナを食べる方も多いのではないでしょうか。   特に大切な試合や競技などの当日、ベストパフォーマンスを出・・・

食べ物で認知症を予防できる?認知症の進行を抑えることは?認知症予防・対策のために知っておきたいこと

みょうが

顔は思い出せるのに、名前が出てこない。 何かをしようと立ち上がったのに、何をしようと思っていたのか忘れている。 ……誰でも年齢とともに、このようなことが多くなっていきます。 こうした「もの忘れ」は脳の老化によるものですが・・・

果物を食べると健康になるということわざは本当!?「医者いらず」と言われている食材の意味と、食べ方のコツ

果物

日本に限らず、果物や野菜についての健康にまつわる様々なことわざがあります。 中でも、「医者いらず」や、「○○が赤くなれば医者が青くなる」と表現することわざはたくさんありますが、その理由については知らない方も多いのではない・・・

「水は一日に2リットル飲むと身体に良い」は本当?身体がむくむ原因は水不足!?

近年、日本の夏は猛暑が続くなど、暑さが厳しくなっています。 そのせいで、熱中症で緊急搬送、死亡者数が連日ニュースで取り上げられるほどです。 熱中症対策として心がけていただきたいのは、なんといっても「水分補給」です。 &n・・・

鰻を食べると、本当に夏バテ防止になるの?鰻と梅干しとの食べ合わせは本当にNG!?

四季がある日本。 それぞれの季節のよさがあり、日本に生まれてよかったと思えることも多いものです。しかし、日本の夏は湿度が高く、年々暑さが厳しくなっていることもあり、高温多湿で身体にはかなりの負担がかかります。 この季節は・・・

鈴木形成外科 鈴木晴恵院長 《後編》

いろんな業界の第一線で活躍されている達人に、日頃の健康習慣についてインタビューする「教えて!あなたの健康習慣」。第二回目のゲストは、鈴木形成外科の院長で、ビーガンレストランCHOICEのオーナーでもある鈴木晴恵先生に、日・・・

鈴木形成外科 鈴木晴恵院長 《前編》

いろんな業界の第一線で活躍されている達人に、日頃の健康習慣についてインタビューする「教えて!あなたの健康習慣」。 第二回目のゲストは、鈴木形成外科の院長で、ビーガンレストランCHOICEのオーナーでもある鈴木晴恵先生に、・・・

第9回 歯周病が、命を蝕む?!

歯周ポケットと歯垢

「歯周病が命を蝕む?大げさな!」と思った方もいらっしゃるかもしれません。実は、歯周病はお口のトラブルというだけでなく、「命」に関わる重大な病気を引き起こす危険性があるのです。今回は、あなたの知らない「歯周病」の一面をお届・・・

第5回 物忘れは「認知症」の始まり?

第5回 物忘れは「認知症」の始まり?

「物忘れ」と「認知症」の微妙な関係 「朝ドラに出てる、あの人気タレント、なんて名前だっけ」とか、「バッグから出したスマホ、どこに置いたかな?」と人の名前がなかなか出てこなかったり、物を置き忘れたりすることが、歳を重ねるご・・・

第4回 眠れぬ夜、羊を数えるよりも良い方法は?

睡眠習慣

気持ちよく眠れていますか? 寝苦しい夏がやってきました。 眠れない夜に「羊が一匹、羊が二匹…」と数えるのは定番ですが、なぜ羊なのでしょう。カメではだめなのでしょうか?ウサギでは? 「気になって余計に眠れない!」と言われそ・・・

第3回 腸内環境にまつわるツマラナイ話

健康と腸内環境の深い関係 便秘はよく、「美肌の敵」と言われます。実際、便秘に悩む女性を調べたところ、なんと9割もの人に何らかの肌のトラブルがあるという調査結果があります。さらに便秘の女性は快便の人と比べて、「疲れがたまる・・・

第2回 ストレスと胃腸の関係って?お腹の状態から見る「五月病」

さわやかな季節なのに、気分が晴れない…「五月病」 風薫る五月。五月を表すことばには「五月晴れ」とか、「若葉の候…」など爽やかで、心地よい季節を表す言葉が思い浮かびますよね。ところが、中には「五月病」などと少し気が滅入るよ・・・

第1回 糖尿病は「しめじ」と「えのき」にご用心。

藤原道長も悩んだ糖尿病 紫式部が書いた「源氏物語」の主人公、光源氏のモデルと言われているのが、平安時代に栄華を誇った藤原道長。「この世をば わが世とぞ思う 望月の 欠けたることも なしと思えば」と歌い、世の中にこわいもの・・・

第12回 子どもと一緒に育む食事シリーズ 3

3月は、子どもたちにとっても1年の締めくくりの時期です。園児から小学生へ、あるいは1年毎の進級に備えて、○○○はできたかなぁ~と確認してみるよい機会ではないでしょうか。健やかな発育・発達のためには食生活が大切な役割を果た・・・

第11回 子どもと一緒に育む食事シリーズ 2

節分の夜に豆まきをして鬼を追い払ったら、次の日は立春。2月は暦の上では春ですが、年間で一番寒いのはこの時期。しかし、四季のある日本では、寒いときにも楽しめる旬の食材があるので寒いこの時期も食を楽しめるのが魅力。身体にとっ・・・

第10回 子どもの味覚を鍛える(子どもと一緒に育む食事シリーズ)

新しい年になりました。1月から3月は、「子どもと一緒に育む食事」をテーマにいろいろ考えてみましょう。 昨年(2014年10月)、NHKで「子どもの味覚に異変がおきている」というニュースが流されました。―約350人の子ども・・・

第9回 日本人と食

今年もあと半月を残すだけになりましたね。これまでの大人の食育では、「食」をテーマにしながら季節や食べ方と病気の関係等をお話ししました。今月はテーマを少し変え、日本の食の原点に迫りたいと思います。 「人を良くする、日本の食・・・

第8回 食卓に季節はありますか?

秋も深まり、木々の紅葉が美しい時期ですが、実はこれ、冬の到来に備えての準備なのですね。葉に水分や栄養を送らず、幹と根にしっかり栄養を蓄えて、厳しい寒さを乗り越えるのです。食物も同じで、大地の恵みの野菜、潮の流れにのってや・・・

このページの先頭へ